子供が発熱しました


週末に嫁と子供たちがばぁばの家に遊びに出かけていたので
久しぶりに静かな週末だなぁと思い、今まで溜まっていた仕事をやっつけることにしました。

自由気ままに仕事をしながら一人でご飯を食べ、また仕事をしてと繰り返していたら
子供たちが帰ってきました。

あれっ、上の子の様子がおかしい...
嫁はアイスノンを準備して、子供を早々に寝かしつけていました。

どうやら風邪をひいたみたいです。
熱もあるみたいで食欲もなく、次の日もずっと寝ていました。

子供のことだからすぐに回復するかな?と思っていましたが、
今回はそうでもなさそうです。

お腹も下しているし、食欲もなく、発熱している。
それでも「お父さん、今日ゲームセンターに行こう!」って言ってくる子供ってすごい。

当然ながらそんな体調でゲームセンターなんかに連れて行けるわけもなく、ゆっくり寝ててもらいました。

週明けになり、朝起きてみると、ケロってしているじゃないですか。
どういう回復力なのかと驚きましたが、それでも腹下しは治らなかったので、
小学校を休み、病院に連れて行ってみると、なんと風邪ではなく、
「ウイルス性急性胃腸炎」だそうです。

それは苦しかったよね。

これは自分も含めて他の家族に感染してはいけないので、手洗いはしっかりしないと。

昨年は自分自身が「ウイルス性急性胃腸炎」になったことがあり、その時の苦しさを思い出しました。
その時は仕事を1週間休まなければいけませんでしたが、今となれば1週間休みたいなぁ...
と思ってしまう今日この頃です。





Copyright © 2016 2児のお父ちゃんのお気楽日記 All Rights Reserved.